忍者ブログ
独立したばかりの陶芸家が、四苦八苦しつつ遊んでいます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



陶芸というのは、「あ!これやってみよう!」と思い立ってから、完成するまでが長いです。
まあ小さいの一個くらいなら、誰かに頼んで窯に入れてもらったりできるのですけど、大きいものだとなかなか難しく…
おまけに大きい物となれば乾燥にも時間かかりますし、そんで素焼きして本焼きして上絵して…
とその前の本焼きで失敗することも多々あったりでして。
完成するまでに何ヶ月、もしくは年単位だったりすることもあります。

陶芸を始めたばかりの頃は、そんな作業工程に慣れなくて、なかなか結果が解らないという状態が苦手でした。
上絵だけでも、ちょっとテストしたくても一窯分やらないと焚けないので…
すぐ結果知りたいのに!とやきもき。
最近は、新しいものを作るのにある程度時間がかかることにも慣れ、ちまちまと仕事の合間に色々挑戦しています。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
オカダ
性別:
女性
職業:
陶芸家
趣味:
ゲームとかちょこちょこ
自己紹介:
石川県で陶芸をやっています。
九谷焼と呼ばれるものですが、作っているものはまあ伝統をどこに忘れてきたのかって感じです。
いつの間にか迷い込んだこの道は珍道中でございます。
最新コメント
[05/17 backlink service]
[12/09 COCOママ]
[04/04 COCOママ]
[04/04 COCOママ]
[03/25 やまだ]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
春の新作  HOME  問屋さんからのお仕事

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]